あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

流しそうめん

いつもお世話になっているKさんのお宅にお泊りに行くことになった。



私とお母さんは田んぼの草取り。
お父さんは前日地域の草刈でぎっくり腰になり、身動きとれず。。。
お疲れさまです。

稲が大分伸びていました。それと同時に草も伸びていて。。。
雑草の力って本当にスゴイです。
お母さんがこの強い雑草が食べれたらいいのにね~。と言っていたけれど本当だ。
すご~く力強く生きていけそうなのに・・。

Hちゃんはあゆみより一つ年上。年が近いせいか気も合うみたい。
以前は二人の中に下の子(はるか)が入れなくて泣いていたけど
今は何とか遊べている。

それより
はるかはまだ小さい1歳のうみちゃんの面倒が見たくて見たくて。。。。
海ちゃんもはるかに寄って行く。
年が近いはるかには心を許せるのかしら。。。(^^)

1日中
「~ごっこ」「おにごっこ」などして大きい声で家を駆け回り(すみませんっっ^^;)
時々外で何かを作って遊んでいた。

お昼は流しそうめん。腰が痛いのにスミマセン。
裏の竹やぶからお父さんが竹を採ってきてくれて、流しそうめんに。
ささっとあるもので出来ちゃう所がスゴイなぁ~とか、いつも思ってしまう。
箸や器も竹で作ってくれた。スゴ~イ!!

b0156557_10363999.jpg

b0156557_1037142.jpg

b0156557_10372976.jpg

b0156557_1039134.jpg

そうだそうだ、はるかの腕は外で何かでケガをして?、
この時もHちゃんに、ヨモギを揉んで圧迫してもらっていた。その絆創膏。
傷跡もキレイ。  カイポさんが言っていたオオバコでもできるのだろう。
ちょっとした時、あるもので対処できる所は学びたいです。

ご近所から妊婦さんであるUさんも来てくれました。
b0156557_10392890.jpg


その後は恒例のスイカ割り~!
波多のスイカとても美味しかったです。


Kさんは鍼灸の先生。治療院も持っています。
Kさんのお父さんが鍼灸の先生で小さい頃、何かあっても
家で手当てしてもらえば治っちゃうので
小さい頃から病院に行ったことがないそうです。

私も初めてやってもらいました。
鍼灸ってあまり知らなかったというか・・・。

やってもらうととっても気持ちよくって、
私なんか(全然で)より、ず~っと体の事を知っていて、
体の臓器の繋がりも良く説明してくださいました。

私、お腹を触ると冷たくてまずいなぁ~とは思っていたけど、
丹田がすご~く緩んでいるみたいで(妊婦さんの事言えませんね。ごめんなさい)
足も緩んでいたり、で、胆嚢系が弱かったり
そういうところが全部分かってしまいました。

足が緩んでいると捻挫しやすかったりするそうです。
多分冷たいものの取りすぎなど食生活が原因でしょうけど・・・(>_<)。

やってもらうと、とってもあったまって気持ちよくなりました。
まずは自分の体を知ること。そこから始まるんだと思います。
まさか、自分の体がこんなだとは・・・。ちょっとビックリなのと、
もう少し自分の体を見てあげないとな~と改めて思うのでした。

鍼灸の良さが、いろんな人に広まればいいなと思いました。

ありがとうございました!
[PR]
by oka-ayuharu | 2010-08-02 11:13 | 子育て | Comments(0)