あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

現実

昨日の夢のような世界から一転。



朝起きてご飯を食べ、「さあ、遥花行くよ~。」と
8時40分のいつもの時間に声を上げると、
何故かちっとも準備していない。

「こら~!!」と、ふと落ちていた金曜日のお便りを見ると
11月14日(月)ジブリ展見学のため「8時30分集合」と書いてあった。

「ぎゃ~~~~~。まずい!!。」過ぎてる。。。
そう言えば、金曜日に、紙面を確認して
「遥花、ママ忘れるかもしれないから覚えててね。」
と言ったのだった。


遥花~~~~!!!!
「早くしなさいよっっ!!!。」
猛ダッシュで自転車をこぎ

「もう~!遥花覚えててよ~~。
ママ忘れちゃうんだからさぁ~~。」とか人のせいにしてみたり…。
ゴメン…。

「すみません…。」と入って行くと、
「間に合って良かったです。もう少ししたら電話しようと思ってました^/^」

あ”~なんて優しい先生なんだ~~。
すっかり朝から現実に引き戻されました(笑)。反省。


そう言えば昨日、長女と話をしました。
「あゆみさぁ、昨日の映画の漫画の所で泣きそうだった~。
赤ちゃんが天国に行っちゃって、お母さんたちが泣いてるところでね。
あれは、赤ちゃんが亡くなっちゃったの?。」と。
「そうだよ。」と言うと、

「ねぇ。あゆみはママを選んで来たの?。」と。

「そうだよ。神様が選んでくれたんだよ。」と言うと、
「そうだなんだ。ママの所に行って元気に育ちなさいって?
それを聞いてあゆみはママのお腹に来たんだね。」
と言ってどこか満足そうでした。
小学校2年生の子供にも何か伝わるものがあったんだな~なんて。

遥花は…と言うと、
ずっと隣にいたおばあちゃんに話しかけてたみたいです(-.-;
後で感想を聞いてみると、
「赤ちゃん産むとき『フー。』って言ってたよ。」と。
ちゃんと見てたんだね。

また大きくなったら、
もう一度見てみるといいのかもしれませんね。
ママを一日働かせてくれてありがとうね!
[PR]
by oka-ayuharu | 2011-11-14 20:10 | 子育て