あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お叱り

先日、久しぶりに自分の仕事以外でお叱りを受けました。



この年になって、叱って下さると言うのは本当にありがたいこと。
ルールに従わなったこと、
忍耐が足りなかったこと、
失礼なことをしてしまった自分に
情けなくて、ただただ泣けて反省です。

本当におっしゃる通りです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
少し、心の中で整理がつかないところがありました。

いつも、人が言う「面倒なこと」が起きると、
すぐに白黒つけたくなったり、自分のやり方で行動してしまったり、
適当にやってしまったりするのが私の癖。
良いとか悪いとかでなく人の癖ってありますよね。
今回はそれを見直す良い機会でした。

本当に、今やろうとしていること、それが正しいことなのか、
「今までお母さんと赤ちゃんが幸せに、
まつわる家族も幸せになってほしいと願っていたこと」
働いてきた事はどうだったんだろうか…。
なんて、そんな事もちょっと悩んでいました。

傲慢になっていたのかもしれません。
謙虚でなかったのかもしれません。

小百合さんに相談すると、
クリスチャンである小百合さんは、お祈りして聖書を開きなさいと。

夜も、朝も開いてみると、同じ内容の事が書かれていました。
私はまだまだ、きちんとした解読は出来ないのですが。

しっかり祈って神様の意見を聴かないと、
自分よがりになってしまいますね。
何が正しいのかを教えて下さいました。

人には役割があるのだそうです。
それは以前、
ハワイから来たカイポさん(以前、世界ふしぎ発見にも出演されました)の
WSに参加した時のこと
その意味は自分の名前に記されているのだそうです。

名前は、お父さんやお母さんがつけたようになっているが、
実際はスピリットが決めたのだと。
名前はその人の役割でもあり、課題でもあるそうです。


小百合さんが
「神様は岡村さんに不足ないほどの恵みを与えてくれています。
 まずは与えられているものに目をむけて
 それを使えば必要なことはできるはずです。」と。

そういうことを人間(私)はすぐに忘れてしまいますよね。。。
気づけて良かった!
お産の前にそういう事が起きて良かったです。

これから長いお産の待機期間に入ります。
少し忙しくてブログをお休みするかもしれませんが
皆さんよろしくお願いしますね。

頑張りま~す!
[PR]
by oka-ayuharu | 2012-03-31 16:52 | 日々の出来事