あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ほっこり

先日、長女が遠足に行きました。「アルプス公園」



電車で北松まで行きそこから歩いて行ったのだとか。

学校では1回/週、家庭向けに、お知らせ・こんなことがあったなどの
学級通信を配ってくれます。

先生によってカラーがあって(良い悪いなく)、今回の長女の先生は
全部手書き!熱心であったかい感じが伝わってきます。

そこにあゆみの文章が載っていました。
遠足で
①発見したこと
②心がほわっとあったかくなったこと
③やったあと叫びたくなったこと
④しっぱいしたこと
の中から選んで書くと言うもの。

<あゆみさん>
遠足で心があたたかくなったことは、電車にのった時
おばあちゃんの友達ができたことです。
「元気だね。」とか「がんばってね。」とかほめてくれたり
元気づけたりしてくれてうれしかったです。

帰りの電車でも、そのおばあちゃんがのっててうれしかったです。
「たのしかった?」とか「すごいねー。」と言ってくれ
心があったかくなりました。また会いたいです。


親バカですが、、、ほっこり笑っちゃいました。
遠足から帰って来るなり
「あゆみね。友達出来たんだ。」「へ~。」
「電車でね。おばあちゃんの友達、3人も。」
と喜んでいたのを思い出しました。子供って面白いです。

実は遠足当日、準備万端?で出て行ったのに、
おにぎりを忘れたと戻ってきました。

もう集合時間の10分前だと言うのに…。
「間に合うの??」と言うと
「う~ん。おばあちゃんに乗っけてってもら…」とか甘えた事を言うので
「甘えた事言うんじゃない!走ってけ~~!!。」と。
「分かってるよ!!」と言ってかけて行きました。

彼女の走りで間合うのかどうかですが…
自分のミスを自分で拭えば
今度は、それをしなくなります。
(か、どうか、、、(^^ゞきっと何度も経験しないと分からないかも。。。)


やがて、一人で自立して生きて行かれるように
時には鬼(いつも鬼でありませんように…)になりながら見守って行きたいと思います。

一緒にがんばろう。
[PR]
by oka-ayuharu | 2012-05-22 08:24 | 子育て | Comments(0)