あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

階段から…

先日出産が終わり、妊婦さんと赤ちゃんが明日で退院という日。



夕方、一旦家に戻ると、何やら子供たちが騒がしい。
心が騒がしいとはこのことか。

夜も数日、付き添いでいなかったので、
子供の面倒をずっとおばあちゃん(おじいちゃん)にお願いしていた。

いてくれて本当にありがたいです。
いつかどっか旅行にでも連れて行ってあげたいな~と思っている今日この頃。

しかし預けていると。。。
子供をシメル人がいない。お調子づいてくる。
そして…甘いもの食べているので…虫歯がきっと増えてるハズ。。。
歯ブラシはお願いしているけど…
そこは目をつぶります(>_<) はぁ~~~。

子供が騒がしいのも、今日で?終わりか~。
抱っこしてもあげたいけれど今日は時間もない。
明日からシメないとな~!!とか思い
「早く明日の学校の準備してね!」と。

長女「は~い♪」と軽い返事。
長女が階段を下りる。音がトントントン、トットト、トットトト(?)
スキップでもしているのかな~?とか思っていると

しばらくして
「たったったっ…助けて~~~!!!!」と言う声。
遥花が一番初めにかけつけていきました。
「あゆみ!大丈夫?どうしたの??」と。
私も、また、大げさに言ってるんでしょ。とか思いながら下りて行くと

しゃべると血がどこかから吹き出て、、、
床や服やマットが出血で汚れまくり。。
「か、か、階段から落ちた~~~!!」と。

良く見てみると、
唇に前歯があたり、そこが2か所深く切れていた。
口の中も少し切れていたみたいです。
唇は血管が多いので出血もかなりするとか。

頭はどうやら打っていない様子。
他、背中と顔と足に擦り傷。

あ~~~。。。
「お調子づいてるから落ちるんだよ。」
さすがに、この前のはるかの事もあったので
病院行かなくちゃ。

休日だったので、すぐに新聞を見て
当番医に行きました。(当番医は初めてです。。。)
幸い近場でした。
長女、血にびっくりして泣いています。

病院に到着し待っている間、
「どうか私たちにとって良い先生でありますように…。
(出来ることならなるべく保存的に診てほしい)」と願っていました。
娘は「どうか針を使ったり縫ったりとかないようにお願いします。」と
祈っていたみたいです。

やっと診察に。
先生は
「唇は縫ったりすることも出来るんですが裂けちゃったりして、
 今は、よっぽど深い傷でない限り、縫わないでこのまま様子みるようにしています。 
 …ちょっと出血が多く見えるからビックリされるかもしれないけど
 このまま様子みましょうか。ご飯はしみるかもしれませんが食べれたら
 食べていいですからね。」

「痛み止めも出すこともできますが、どうしますか?」
長女「う~ん。。。要らないです。」

と言うわけで、何もせず保存的に様子みる事にしました。
何か…先生がイケメンに見えてきました~~。
とにかく良かった!!

そして長女、
帰りの車で安心したのか、泣きながら
「ママ、階段から落ちて、痛かったけど
はるかがあんなに心配してくれると思わなかった。
家族のありがたさを知ったよ。」と。


何か…「ふふふ」って笑っちゃいました…。
どんな時でも、良いところを見つけて偉いね。

しばらく(今も)マスク生活ですが
子供の自己回復力は素晴らしいです。
もう来週には治っているんじゃないのかな。本当に良かった。

はるかは…と言うと、
虫歯が結構進んでしまい
歯医者に通っています。
先生にも甘いものの注意を受けたので
しばらくは二人落ち着いていることでしょう。

あんまり起きてほしくないけど
こういう事件もたまには必要なんだな~とか思いました。

さてさて、日常に戻りますかな。
[PR]
by oka-ayuharu | 2012-06-08 21:03 | 子育て | Comments(0)