あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2人で…

長女がキャンプに行ってしまいました。



初めて?の次女と2人の時間を数日過ごしています。

新しい年はお産が入っていないので、
ママ、お産やりたいから、
「はるか、一緒に、お産が入りますようにって神様にお願いしてね。」と言うと
「ヤダ!! だって、お産になると一緒にお風呂に行かれないし。」とポツリ。

「え~~?温泉に一緒に行きたかったの??」と言うと「うん。」と。
そうだったのかぁ…。最近行ってないもんね。。。

ってことで、近場の銭湯(で、喜んでいた)に行く事に。

何だか、一人でいると全然反抗しないし、お手伝いもしてくれる、いい子です。
気持ち悪いくらい…。
満たされているんでしょうかね?

長女は、キャンプで発散して、また家族の良さも知る事でしょう。ってどうかな!?
ちゃんとやってるかな??って親の気持ちなど全く知らず、
遊んで楽しんでいることでしょう(^^)。

と思ったら、
付き添いで一緒にキャンプについて行ったブンブンが
「あゆみ、知らない人の中で、全く動じずに思いっきり楽しんでいるよ。」
とメールをくれました。
やっぱり!!

もっともっと大きくなれば、部活やら、学校行事やらで
どんどん親から離れて行くんでしょうね。

夜は大の字で寝れるけど、
食事も2人分で、結構ご飯も余っちゃたり、
洗濯の量も少ない、部屋もあまり汚れない
ちょっとさみしくて静かな日々です。

すると遥花が
「あゆみがいないと、寂しいね。」とポツリ。

姉妹けんかばっかりだけど
本当は寂しいんだね。

帰って来るのは明日。
それまで貴重な時間を楽しもう。
ゆっくり話し聞くからね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
昨日は久しぶりに講演会を聞きに行ってきました。
フラの皆様、日程調整ありがとうございます。

東京の大学の教授をされている、食品に詳しい「ウー」先生(男性)です。
健康のことや運動のこと食品のことなど教えて下さいました。

余談だったのかもしれませんが
夫婦のことについての話がありました。

「皆さん、性格も体格も違う、血も繋がっていない他人同士が
 一緒に長~く暮らして行くのは大変な事です。
 私は20年?30年?結婚生活してみて、やっと分かった事があります。

 それは、自分から見たら、自分が正当で相手がおかしいと言う事です。
 相手もきっと自分が正当で、僕はおかしいと思っているでしょう。
 
 皆さん。夫婦生活を長く続けるコツを教えましょう。
 それは…
 『相手への期待度を最低に落とす』事です。」と。

多くの年配の方も笑ってらっしゃいました。
私も笑っちゃいました。

「相手への期待がなかったら怒らないでしょ。
 悲しんだりしないでしょ。
 そしたら、おまけのちょっとしてくれたことが感謝に変わります。」と。

他にもいろいろとありましたが…。

なるほど~~~。
とっても面白かったです。
皆さん参考にしてみて下さいね!

私は子供への期待度を下げてみます(笑)
[PR]
by oka-ayuharu | 2012-08-03 17:52 | 子育て | Comments(0)