あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

幹太朗(かんたろう)君  こんにちは!

7月の上旬にお産がありました(遅くなってごめんなさい)。



Aさんは私と同い年なのに、すごく落ちついていらっしゃる。

妊婦健診では、上の子を連れて電車に揺られ、
遠い所から良く足を運んで下さいましたね。
里帰りしてからも、上のお姉ちゃんと向き合いながら自分の管理をしっかりやっていらっしゃる
そんな印象でした。

健診では、
上のお姉ちゃんの事、野外保育の事、旦那さんの事などなど、
沢山お話ししました。

出産の時、お父さんは間に合わなかったけれど
3歳のSちゃんがお父さんに代行して、
腰をさすってくれたり応援してくれましたね。

お父さんは朝一の電車には乗ったとのこと。
「それじゃあ到着するのを待っていようか!」と言う事になり
へその緒はそのまま切らずに繋がったまま♡。

しばらくしてお父さん到着!!
赤ちゃんを抱っこして、ゆっくりへその緒を切りました。
その後、ゆっくりな家族4人の幸せな日々(*^^)vと入院生活。
全員で川の字で寝ましたね。

産まれてから、
Sちゃん(お姉ちゃん)は、幹太朗君にチュッチュッして、
「かわいい~。泣いてるよ。どうして泣いてるの?」と言ってすかさずトントン。
幹太朗君が静かになると
「見て~。泣き止んだよ!」と誇らしげに報告してくれるSちゃん。
お姉ちゃんになったね。

『今回驚いたことに長女の急成長があります。
少し前から保育園に通いだしたのですが、
当初はず~っと泣いていたのに全く泣かなくなり通園できるようになったこと。

妊娠中、長女と一緒にお散歩していると、すぐにお腹が張ってしまい、
「お腹はっちゃうから、散歩はママ一人でするね。」と話すと納得してくれ
いつも送り出してくれたこと。
一緒に歩いていると「お腹はった?」と聞いてくれ、
「だまっているね。はなししないからね。」と言ってくれたこと。

そして何より弟をめちゃくちゃ可愛がろうとするんです。
頭なでなで、お顔スリスリ…いろんなことをやりまくり、ふんずけそうになったり
ヒヤヒヤですが、ここまで可愛がってくれて本当にうれしいです。』

と、お母さん。

b0156557_23163739.jpg


入院中は同じ保育園のお母様方と化粧品の
お試しなんかしたりもして…(笑)。
何だか楽しい入院生活でしたね。

野外保育で、真っ黒に日焼けして、
また一回り大きくなったんじゃないのかな~と思います。
Aさんに出会えたご縁、心からありがとうございました!

おっぱいですくすく大きくなっている幹太朗君、Sちゃん、そしてAさんに
またお会いできるのを楽しみにしています!

すくすくと育ちますように♪!
また会いに行きま~す
[PR]
by oka-ayuharu | 2012-09-13 23:23 | お産 | Comments(0)