あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

皐(さつき)ちゃん こんにちは!

少し寒くなりだした11月のはじめに
助産院で二人目の可愛い女の子が産まれました。



お一人目もご縁を頂き携わらせてもらったEさんから
妊娠の連絡をもらったのは春でしたね。
本当に嬉しかったです。

言葉数は少ないけれど努力家で頑張り屋さん。
なんだかんだあるけれど、
しっかり旦那さんの事、Aちゃん(上の子)の事、赤ちゃんの事一生懸命考えている、
前向きで素敵なEさん。

話していたら…Eさん、同じ高校の後輩。
びっくり!!
何だか親近感が沸いちゃって
話し込んだ事を覚えています(^^。


お産(ノートから)
~~~~~~~~~~~~~
一人目とは違う、
破水から始まったお産。
助産院に向かう準備をしていると5分間隔の強めの生理痛が。

慌てて助産院に向かうが
その時はまだ笑い話しが出来る感じ。
「まだまだかかるよ~。」と言われる。

そうこうしているうちに連絡した夫が到着。
Aも一緒にに腰をさすってくれる。
痛みも大分増して、ぐっと腰を押して貰っていた。

夜も深まって、Aが眠くてぐずぐずしたので母と帰宅。
Aの時は出産まで17時間。
だから明け方Aが起きるくらいに産まれれば立ち会えるかな~
なんて安易に考えていたら…。

急に
「いきみたい!!」

「え!?もう!??」
と、思いつつ流れに任せるしかない!

前回の時は陣痛と陣痛の間の休憩時間が
不思議な夢みたいなふわふわした時間だったのに
今回はず~っと痛い。

来る陣痛、来る陣痛の半端ない痛み。
「産まれてきたい!!」
すごい意志の強さを感じた。

最後の強い痛みで頭が出て
「触ってみて。」と言われ頭に触ると「本当に産まれて来たー!」
元気な女の子でした。

産まれて、
上の子の時は放心状態だったけれど
今回は「え!?」「もう終わり??(笑)」

まさかのスピード出産でした。

でも、笑顔に満ちた出産だったな~。
全ていろんな流れに任せていた気がする。

夢でもあった、Aも立ち会うのは実現出来なかったけれど
これも何かきっと意味があるんだね。

今回も夫にしがみついての出産。
やっぱり心強くて…最大限のパワーが出せた気がする。

A。翌朝起きて、
「母さん、ぽんぽ痛いのなでなでしたのー。」って言ってたんだってね。
Aに沢山のパワーを貰って無事に妹を迎える事が出来たよ。
お腹にいる時も沢山沢山赤ちゃんにお話ししてくれてありがとう。

二人目と言う余裕からか無理をする母に
それでもトラブルなく
産まれてきてくれたこと感謝しています。

大きくなったら家族で産まれてきた日のことお話ししようね。

Aの予言
「赤ちゃんOOついてる」
「朝」「雨」 
 産まれる時は大外れ…。
もしかしてさらに先の未来!?
~~~~~~~~~~~~~~~~

お疲れ様でしたね。

入院中、いろいろあったけれど
旦那さんがいてくれて本当に助かりました。

そしてぶんぶんもありがとう!

産後も、Eさんの身体に触れ、ケアしながら、
いろんなおしゃべりができた事とっても嬉しかったです。

本当にありがとうございました!

パパのお風呂
b0156557_15333086.jpg

良い顔してるね。
b0156557_1533374.jpg

b0156557_15334753.jpg

Aちゃんがとってもお姉ちゃんに見えます。
b0156557_15335614.jpg


これから、Aちゃんの入園にむけて忙しくなる時期ですが、
Eさんも、休める時にゆっくり休んで下さいね。
いつまでも応援しています!

また、お会いできる日を楽しみにしています~~~♪
Aちゃんの予言が実現するかな!?
[PR]
by oka-ayuharu | 2013-12-21 16:11 | お産