あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

あけまして おめでとうございます 2014

新しい年がスタートしましたね。



クリスチャンにになってから
神社にお参りすることもなくなり、
お産も落ち着いているため、今年は家族でのんびり過ごしました。

久々集まった、高校の部活の仲間やら
中学の同級生やらと新年会。楽しいひと時でした。

そうそう、年末にいろんな行事があったので遅ばせながら
紹介させてもらいます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まずは
病院の、とある科のクリスマス会に、
教会の一員として参加させてもらいました。

点滴をしている方、車いす、ベッドで横になっておられる方がいたりで
その中で、病院のスタッフさんのクリスマスイベントの中に
讃美歌やメッセージが組み込まれています。
b0156557_1584130.jpg

沢山のクリスマス讃美歌を歌ったり
牧師さんのメッセージがあったりで

さまざまな場面で感動して涙が出そうでした。

病院のこの匂いがとても懐かしかった。
生と死に直面している看護師さん達、
必死でやってもやっても、仕事量は変わらない
そして報われない脱力感に襲われる事もあると思います。

本当にそんな思いの看護師さん達に
神様からの癒しと救いがありますように。

患者さんの中には、病気が重く
来年はここの場所に居る事ができない方もいらっしゃるそうです。
本当に最後に、神様の光を見出す事ができたら
平安に安らかにこの世を去る事が出来るのではないかと

本当にこういう一つ一つの事を
神様に仕えるものとして
喜んで奉仕して行きたいと言う思いでいました。

最後、患者さんを送り出すとき
誰もが知っている「ふるさと」を歌いました。
この曲は作詞も作曲もクリスチャンの方。

いろいろと伏せられている事も多い世の中ですが
この歌に秘められている「ふるさと」の意。
クリスチャンの本当のふるさとである「天国」の事ではないかと…。
MCのTさんがおっしゃっていました。

ハワイのフラの曲にも、このように2通りの意味が備わっている事は
沢山あります。

終わった後
皆さんで写真を撮りました。とってもあったかい気持ちになりました♡
ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして
教会の「クリスマス礼拝」がありました。
子どものハンドベル
b0156557_1555252.jpg

礼拝の後の食事会(これがすごかった!!)
歌、楽しい手品やら、バイオリン、日本舞踊、ラップなどなど、楽しいひと時でした。
そしてフラ
b0156557_15512510.jpg

皆さんありがとうございます。
特にRさん、Hちゃん、Nちゃん子ども抱っこ組。
kanaka waiwaiはスクワット並み(Wao!)お疲れ様でした。
そんな事があってか、和やかに踊る事ができました。全て恵みですね。
Aさん、Yちゃん去年に引き続きありがとうございます。

Yちゃんの旦那さん、来年?は楽器担当かな。
b0156557_15575013.jpg



イエス様がこの世に生まれてきて下さったこと
全ての恵みに心から感謝します。アーメン。
[PR]
by oka-ayuharu | 2014-01-05 16:17 | 日々の出来事