あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ピアノ2

ご無沙汰しております。




体調を少し崩していましたが、
ようやく、回復してまいりました。

夏風邪と思って、油断していてはいけませんね。
ゆっくり休む事が大事です。

いろいろスケジュールを調節頂いた皆様
本当にご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません
&ありがとうございました

今後は衰えてくる体力をしっかり保持すること
&日々のスケジュール管理とお休みを取ること

これがこれからの私の課題のような気がします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて
娘たちも夏休みに突入しました。
とは言っても前半は、ピアノコンクールと
長女の合唱コンクールで、バタバタ。

まずは次女
先月中旬、2回目のコンペ地区予選。
場所も違えば雰囲気もまるで違う感じ。
2回目だし、練習も結構したし、
やるだけやったら、後は、近くの公園でひたすら遊んで結果待ち。

次女も、緊張が薄れてる感じ。
b0156557_201159100.jpg
b0156557_20121132.jpg

どっちかって言ったら
次女は思いっきり体動かす方があってるみたい(笑)

で、結果発表時間。
椅子に座って待っていたのに、結果(紙が貼り出される)が来たら、
どこかの合格発表のようにわんさか人が集まって
何も見えない始末…。。。。

そして、「キャ~~~。」とか「ワ~~~~」とかまるでホント合格発表。

そんな中、ちょっとの隙間から、はるか予選通過の文字。
一番嬉しかったのは、はるかと一緒にやってきた教室の男の子も通過したこと。

練習でもお会いしたり、
ず~~~っと一緒にやってきたので、
「OO君名前あるよ~~~!」とお母さんと喜び合いました。

で、はるかに、「ねえ、はるかは???」と、怒!
「あ、、、ゴメン。大丈夫。通ったよ!!。」

ってな具合で、本選に出場することになり… 。
で、そこからまた本選の曲を練習する訳でひたすらレッスン通い。

私は、体調を崩して送り迎えもままならぬまま。おばあちゃん、すみません…。
けれど、次女は全く文句言わず通ったこと、
(私なら、え~~~!!とかスグ文句言いそう…)
先生も、「結構怒られてもめげずに頑張って通いましたね。」と(笑)

彼女、当日は、私の風邪が移り体調万全でないまま出場。ホントゴメン。
b0156557_2037317.jpg


本選は、甲府からも来られていて、みなさん凄~~い演奏&
パフォーマンス?も小さいながらに凄い!!
聞けただけでも良かった。
男の子の活躍が目立ちました。

とりあえず次女やっと終わった~~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長女

ピアノコンクール前日、
小学校の合唱コンクールがありました。
夏休み前半、毎日、朝~昼まで良く頑張って通ったね。

結果は銅賞だったみたいです。
とにかくお疲れ様。


そしてピアノコンクール。
b0156557_20291142.jpg


最後、間違えた!?あれ!?っと思ったけれど、
なんとか、本選に出場することになりました。

本選は。。。秋。。。
コレいつまでつづくのかな~~~~。

って、頑張るのは本人で、母は送り迎えだけですが。。。
しかし、彼女たちは幸せなんだと思います。
これで1年が終わってしまいそうな。。。(笑)

夏休みは仕事あるし、どこにも行かれないけれど、
落ち着いたらゆっくり休みたいね。
どこかに家族で出かけよう!
[PR]
by oka-ayuharu | 2014-08-08 21:08 | 子育て