あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

スキー

ようやくスキーに行けるようになりました。



ず~~っと行きたかったのですが、
何の経験もない2人を教えるのは到底無理だったり
(スキーは自信ない)
お産の待機中であったりでなかなか行けず。

ようやく時期がきました~~。
もう高学年になると、学校で教室があったり、
キャンプでもスキーを教えて貰い~で、上達してきますね。
長女:「私がはるかに教えるから~~。」と。

大丈夫かい??と思いつつ
ママはボードを用意し、滑る気満々で行く(長女に頼りまくり…)

でいざ滑ってみる。

次女は、何もかも初めてなのだが、
どこからその自信がでてくるのか?妙な自信があり
スキーを履いてすぐにリフトに乗ると言い出す。

で、降りるとき案の定リフトを止める…。す、すみません
長女の言う事が聞けない。
全然滑れない自分に苛立ち、泣く(/_;)、へこむ、怒る。
見ているこっちは笑ってしまうのですが…

で、ようやく自分が出来ない事がわかり
長女の言うことを聞くようになる。

すると、、みるみる上達~~~♪
b0156557_16545145.jpg

b0156557_15321575.jpg

b0156557_15364474.jpg


何でも「己を知る」というのは大事な事なんですね。
己を知って初めて聞く耳が開かれるのかもしれませんね。

b0156557_16561559.jpg

こうして忍耐強く気の強い次女に教えくれた事、
親バカながら感心してしまいました。

ありがとう!!長女の賜物かな?
私には無理でした…。
で、「ママ見てないで滑ってきていいよ。」と言われ(邪魔らしい…)
「じゃ、遠慮なく行ってくるわ~~~。」
母一人で滑る。ヒュ~~!

昔、やんちゃして
ステッカーをペタペタ張っていた時のまま。
まだ全然滑れます。
b0156557_1711499.jpg

そんで皆で平均台のようなレールを運んで、
滑って遊んだり。

パークのレールに乗ろうとして落ち
引っくり返って頭が真っ白になったり…

ジャンプした着地の衝撃で膝が目の骨に当たり
目の周りがアオタンになったり
さすがに…もう出来ないですね~~~。
ホント今無事で良かった。。。

ここはファミリーゲレンデ、
広くて天気も最高でした。
次女も、「また来たい~~!早く滑りたい~~!」と
どうやらスキー大好きになったみたいです。
良かった良かった。

その後、
お友達に会いに
小淵沢へ移動

下道を通っていると富士山がくっきり見えました!
神様が作った被造物は本当に素晴らしいです。

小淵沢近くウェスタン牧場となりのカフェ&Barさん
Rural inity lodge

こちらはウェスタン牧場
b0156557_19593693.jpg


子供たち、
初めて見るものばかりで
嬉しくって嬉しくって。

ドラムスをたたかせて貰う。
b0156557_17295113.jpg

この後ろのオブジェ?はY君が流木を拾ってきて作った作品だとか。
オシャレ~
b0156557_1729250.jpg

奏ちゃん、大きくなったな~~~。
&おしゃべり上手でビックリでした!
b0156557_17314014.jpg

ダーツも初めてで、感動してました。
b0156557_1732226.jpg
b0156557_1732104.jpg

一緒に遊んでくれたお姉さんありがとうございます。

この後バーのマスターY君(奏ちゃんパパ)に
コーヒーを入れてもらい、(子供たちはミルクティー)をごちそうになり
すぐに帰るつもりが、すっかりくつろいでしまいました。ごめんなさい。
本当は一杯やりたかったのですが、運転があるのでまたのお楽しみに…
ゆっくりKちゃんとお話しできた事ありがとう!

また暖かくなったら会えますように♪

母はこの日、帰ってお風呂に入り、
バタンキューで子供より早く寝ましたzzz
朝起きて、足や顔がパンパンです(もともとか…)
[PR]
by oka-ayuharu | 2015-01-04 20:11 | 子育て