あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ピアノ発表会2016

今年もピアノの発表会がありました。



私も6年間この会場で子供たちを見れる事
とても嬉しく思います。

6年間発表会を見てきて最近変わってきたな~~と思うことは
ドレスの子達が増えた
小さい子(未就学児含)が増えた
男の子が増えた

ですかね…。

ドレスは、ネットやら、レンタルやらで求めやすくなっていることは確か。
そしてコンクールに出場する子も増えたんだと思います。
しかし、こうしてドレスを着てこういう舞台で
思いっきり演奏出来るって幸せだよな~。とか思ったり。。。

去年、一昨年のコンクールを経たせいか
二人とも「発表会」と言う舞台は
あまり緊張しなくなった様子
むしろ楽しんでいる感。

いや、それよりも
発表会が夜なので
その後の外食を楽しみにしているらしい…(笑)

次女は
コンクール終了からそんなに日がなかったので
「フラメンコ」と「かわいいソナチネ」
長女は
「春の歌」メンデルスゾーン
b0156557_1153499.jpg

長女、先生に言われてた事が上手く行ったので
終わった後の挨拶時の表情、かなりご満悦(^^

私自身も、
落ち着いて見られるようになりました。
それで…
毎年楽しみなのが、第2部♪
(子供たちは早く帰りたくてモゾモゾしてたけれど…)

先生の息子さん(ピアニスト)と藝大のお友達仲間さん
バイオリン、チェロ、の音色にもうっとりでした。
ピアノは「ラプソディ イン ブルー」
ジャズっぽい感じで素敵~♪と思ってたけど
クラシックとジャズを融合した「シンフォニックジャズ」と言うらしい。

バイオリンは「タイスの瞑想曲」
おばさんはうっとりです♪

演奏者を呼ぶこと、会場費、お花、アナウンス、
一人ひとりへの可愛いプレゼント
いろいろ考えると、発表会費は当然なんだろうな~と思い、
ピアノの先生って大変だな~~って思っちゃいます。

今年も満足の発表会ありがとうございました。
来年も楽しみにしています♪
[PR]
by oka-ayuharu | 2016-03-21 12:01 | 子育て