あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

尚輝(なおき)君 こんにちは

今回ご縁を頂いたのは同じ助産師仲間であるMさん。



初めてお会いしたのはベビマだったかな…?
その時「岡村さん、実は私も開業したいんです…。」と。
意思の、眼差しのしっかりとした綺麗な助産師さんだなぁ~~^^
なんて勝手に思っていました。

それから数年後…
このようなご縁になるなんて(^^ゞ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回3人目の妊娠で「最後は助産院で産みたい」と旦那さんに。
1人目ではNoと言っていた旦那さんも、
2人の自然分娩立ち会いで、条件付きであっさりOKしてくれたとか。
1人目でもなく、2人目でもなく、3人目だったんですね(^^♪

妊婦健診しながら、
また「いろんな事が抜けていくといいね~」なんてお話ししました。

妊娠中は
胎盤が引っかかってしまうから下から産めないかも…とか
一つクリアするとまた一つと問題が出てきて、
今までの妊娠生活とは少し違った感じ…。
その時その時を一生懸命過ごす事で精一杯だったと思います。

経験したことのない入院生活も体験して。
病院でお世話下さった先生初めスタッフの皆様、
本当にありがとうございます。

何とか37週まで持ってくれて、
4週間?お母さんを独り占めした3男君

さてさて、どんな子かなぁ…??
・・・・・・・・・・
退院してから
もういつ産まれても良いのだけれど
張り返しと、前駆陣痛のような感じで
なかなか本格的な陣痛が来ず思うように行ってくれない。

歩いたり、温泉に入ったり、家族でご飯を食べたり…
しかしそれは、今まで離れ離れだった家族との時間を取り戻すかのようなとき…
尚輝君も分かっていたのかな。

家族で迎える出産でした。

なかなか本格的にならず
「やっぱり○○週なのかもね…」と旦那さんと話し
諦めたその夜…
や~~~と陣痛がやってきました。

そこからは早かった!!
自然に…最後はゆっくりと…
尚輝君が誕生しました。

尚輝くんがお腹の上に来て自然に哺乳行動が…。
嬉しくて泣いてたMさん。

産後落ち着いてから
おにぎりとスープを持って行くと
「美味しい…」と言って、
「不思議ですね…こんな事で涙がでるなんて…。」と言いつつ
喜びをかみしめていたMさん
今も思い出します。

一つ一つの感動が可愛くて(笑)

最後にお産ノートより
~いろんなものが抜けていく…~
「出産した今、
 その言葉がスーッと入るし、色々なものが抜けた気がします。」
 最後に…
「私自身、子育てをしながら、どこまで出来るのか分かりませんが
 何かの形で困っているお母さんたちに返して行けたら良いなぁと思っています。…」
 とMさん。

b0156557_1729493.jpg

b0156557_17307100.jpg


私も嬉しくなって涙しました。

お母さんたちが
また何か出来る事をまた違う形で…
家族でも、他の人でも…。嬉しいですね。

腕白盛りの優しいH君とK君、
どんなお兄ちゃんになって行くのかな?
これからが楽しみですね(*^。^*)

そして
Mさん、今後ともよろしくお願いします。
またB会でね♪
[PR]
by oka-ayuharu | 2016-04-03 21:05 | お産