あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

卒乳3

前にも書きましたが、
「卒乳」は「失恋」と似ていると言う人もいて



前々から「この日はバイバイだよ~。」と言い聞かせ

子供が「おっぱい欲しい~。嫌だ~!飲む~」と泣くのを
「欲しいかぁ~。欲しかったね~。頑張ってるね~~。
 でもバイバイだよ~。」と、
抱いて共感して、泣いて泣いてバイバイして行く。

母親が、子供の気持ちに寄り添い、そう接して行くと上手く行くとも言われている。
まあ気持ちを表出させると言う事が大事なんだと思います。

以前の記事
卒乳
卒乳2

急な別れが来て、でもそうしなくちゃいけない。分かっている。
けど泣きたくて、辛くて悲しい気持ちに
「辛かったね~~。悲しいよね。頑張ってるね。」と言って抱きしめて貰うだけで
共感された気分になって泣ける。
そして次第に
「でも頑張る」と言える気がする。

子供もそれを通り越すと
不思議に成長している気がしている。

卒乳はいつがいいとは言えない。
一般的には歩く頃、食べるようになり
外遊びができるようになったら
というのが目安のようですが…。

卒乳を遅らせるのは
「子供の成長」を阻害していると言う意見もある、
例えば
眠いとか、何かに怒ったり、悲しいとかいう思いを、泣いているから
「はいはい。」とお乳を飲ませる事でごまかしてはいないか、

本当は、「悲しかったね~。」とか「眠いんだね~」とか
気持ちに寄り添ってもらえるだけで次に進んでいける年齢なのに
飲んでごまかされて「ま、いっか」ってことになってはいないか
と言う事である。

しかし、心の安定につながると言う意見も確かにあると思います。
だって、1年生になってやめた、という人も立派な大人になってるのですから。

家の子は1人目は2歳半
2人目を妊娠して悪阻がひどく入院し「ゴメンネ…」と言った感じで。

2人目は3歳「この日」と言ってやめました。

メリットもデメリットも理解したうえで
家族の生活や子供の個性、いろいろを見て決めて行けばよいと思います。

一人目と二人目も違うし、人数が多くなるほど
「家庭を回していかねばならない」事も事実。
「お母さんが元気である」と言う事も大事な事なのですから。

後悔のないように
そんな気持ちにお手伝い出来ればと
ただただ思うのです。

卒乳が終わった後は、
子供の顔がお兄ちゃん、お姉ちゃんになって
急に凛々しくなってますよね♪
b0156557_20483381.jpg

次女3歳(くらい?)
[PR]
by oka-ayuharu | 2016-09-23 05:11 | 仕事