あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

碧(みどり)君 こんにちは

カイポさんのワークショップが始まると同時に、
待っていたお産が始まりました。
白馬と明科とを往復しながら、
9月11日の明け方、元気な男の子が、自宅で産まれました。

白馬でスローライフを楽しんでおられるご夫婦。

そこに行くと時間を忘れます。妊婦健診の時でさえ、私が癒されていました。

お互いを尊重し合いながら、楽しく生きている姿が思い出されます。
「これから、自分はどう生きて行くべきか」を考えさせられた出会いでした。

妊娠中は、フラダンス、スクワット、薪割り、専門のアロマなどなど、
自力で産むために、一生懸命自分の体と心と向き合っていたお母さん。
そして、それを支えていたお父さん。
いろんな手作りの物も作っていました。(私も見習いたいな)
予定日が過ぎてからも、いろんな事を考えましたが(私が考えても仕方がないんだけど・・)
あのお父さんとお母さんの子だから、絶対「生命力」が強いはず。
自然に産まれてくる。産まれてくる。
思い込みもあったかもしれない。けれど、それは、お産の経過とともともに確信へと変わったのでした。
b0156557_2049860.jpg


産まれた後、ご夫婦で「この子が、この日を選んだのだからkaipoさんのエネルギーをもらいたかったんだね。」と話していらっしゃいました。
まるで計算していたかのように、kaipoさんの来日する日を選んで生まれてくるなんて、碧君はやってくれます(^_-)
お父さんの素敵な歌声、お母さんの涙、「ありがとう」の響き。
何だか思い出すだけで涙が出ます。

とても素敵なお産をありがとう。

月形の翡翠、大事使わせてもらいます。そして日々精進していきたいです。

おめでとうございます!そしてお疲れ様でした。

  はるかも一緒に
b0156557_23212651.jpg



  
[PR]
by oka-ayuharu | 2008-09-27 00:41 | お産 | Comments(0)