あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

第16回生 同級会

看護学校 16回生の同級会が開かれました。
長野だけでなく東京、千葉、群馬、新潟など、他県からもたくさん集いました。
ファミリーだったり、子どもが大きくなったお母さんは、お父さんに子どもを預けてお泊りだったり、子連れだったりいろいろでした。
宴会はみんなパワフルです!
乾杯の音頭は女王さまこと”くみちゃん”の出番。懐かしいなぁ~(^^)
当時のみんな顔がパンパンだった頃の写真まで出てきてとっても楽しい宴会でした。

その後、ゆったりお風呂に入り、部屋へ帰っても話は尽きることなく夜中まで語り合いは続いたそうです。

b0156557_17113555.jpg

帰るとき、ふと思い浮かべていました。

国試当日、東京の試験会場の駐車場で、45人全員で円陣を組み
「第16回生、国師全員合格!頑張るぞっっ!」 「お~!!」とみんなで叫んだ日の事。
私達は本当に”団結”という言葉が似合う学年でしたね。
故郷に帰った人、地元に残った人、都会に出た人、進学した人、
全員合格通知を貰い、自分らしい人生を歩き始めてから、もう15年がたったんだね。

かっこいいナースになっている人
先生になっている人
地域で働く保健師、助産婦になっている人
主婦になり母になっている人
育児しながら働いている人
それぞれの場所でみんな一生懸命頑張っているんだなぁ・・・。
そう思ったら、何だか目頭が熱くなってきました。

ほとんどの人が昼間はトレーナーにジーンズ姿。
夜は、はんてんにカーラー巻いてたなぁ。
寮生活した日。
初めて着た白衣に感動した日、戴帽式でキャップをかぶった日。
勉強、実習(終わると飲み会)×10回くらい?笑顔と涙で乗り切った日。
りんどう劇で徹夜した日。
国試に向けて猛勉強した日。
そして卒業を迎えた日。

あの頃とみんな変わってない、みんなあったかい心でいてくれました。

頬を「ツー」っと涙が伝った時、
「ママ何泣いてるの?」と、あんみが言いました。
「みんなに会えて嬉しかったからだよ。」と言うと、
「ふ~ん・・。」と何やら考えて、
「あんみ楽しかった~。」と言っていました。

また、何年後かに、同じ笑顔で、会たらいいな。
その時まで、みんな頑張ろうね!(^_-)!

幹事の「ひげ&いくみ」お疲れさまでした。

16回生 万歳!!
[PR]
by oka-ayuharu | 2008-11-24 23:28 | 日々の出来事