あゆみ はるか かなたへどこまでも ayuharu.exblog.jp

あゆみ助産院(出張専門)    日々の出来事


by OKA
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

クリスマス&お誕生日

我が家長女は、クリスマスの次の日が誕生日なので、いつもケーキは1個でごまかしてしまう。
いったい何時になったら分かってしまうのかな(^^ゞ

ケーキを作る。今年は去年よりお手伝いしてくれる。
スポンジを焼く。
スポンジに生クリーム(今日ぐらいたっぷり食べよう!!)を一緒に塗って
(あゆみ~^^;汚れまくってる・・・)
保育園のお友達に頂いた(いつもありがとう!)キュウイと桃缶イチゴをのせる。
(桃缶を買いに行ったら何と最後の1つだった。みんな考えることは同じなのかな??)
(あゆみ~一1ヶ所にのせすぎ~っ^^;)
最後は生クリームを飾ってできあがり!!
(よそ見するな~っ^^;)
ふ~っっやっと出来た(^^ゞ
b0156557_17191847.jpg


凹凸はあるけれど自分達で作ったケーキと思えば美味しいのかな(^^♪
うん!美味しい!

いつまで一緒に家族ケーキを作ってくれるのだろう?
いつか「誰それに作りたい。」とか言う日が来るのかもしれない。
そんな日はあっという間にやってきそうだね。
また来年も作ろう(*^^)v
来年までに、もう少しママは腕を上げておくよ。

HAPPY CHRISTMAS & HAPPY BIRTHDAY 5歳!!
産まれてきてくれてありがとう!
[PR]
by oka-ayuharu | 2008-12-26 17:31 | Comments(0)
今回は細巻き寿司を教わりました。
巻きすの上に海苔を乗せて、ご飯をしきます。それぞれ気に入った具をのせて、
巻き巻きして出来上がり!!オーっ!!ちょっと感動です。キムチもお手製。
b0156557_15361692.jpg

たくさん巻いた後は、みんなでご飯。お箸がススムススム・・。
丸ばあちゃんの知恵袋から出てきたものを吸収吸収・・・(*^_^*)
b0156557_15323075.jpg

何でもお年寄りの方から教わること今は本当に少なくなりました。
家族でも、地域でも、関わることは少なくなってきました。
日本人ならではの伝統のもの、日本人が大切に育ててきたもの、いろいろ学んで伝えていけたら・・・。
子供が出来てから強く思うようになりました。私も日本人ですね。

昔、英会話教室(今はなきNOVA)にちょっと通っていた時、私は日本の事について全然知らないんだなぁ~と実感させられました。いろいろ聞かれても会話が発展しないんです^^;。ボキャブラリーもないのでしょうが・・・(>_<)
当時はお金がたまれば海外に旅行に行ったり、青年海外協力隊のメンバーになって海外に行きたかったりで、もう自分は日本から脱出とか思っていました。
で、当時付き合っていた人にも
「君を必要としている人は、もっと近くに(地域に)いるんじゃないのかな」とか言われ・・・
でも当時は全く聞く耳を持っていませんでした^^;
その後、当時の彼にはもちろん愛想をつかされましたが・・。

いろんな事があり、年もとり、私も日本という国に愛情を持つようになったのかもしれませんね。
こうして丸ばあちゃんと出会えたのも何かのご縁です。
一つ一つの出会いを大事にしていきたいと思う今日この頃です。
[PR]
by oka-ayuharu | 2008-12-19 17:00 | Comments(0)
imo'imoの忘年会が地球宿で行われました。
今までお世話になった、そしてこれからもお世話になる「地球宿ならぬ子宮宿」で行えることがとっても嬉しかったです。

子供は集れば17人!!大人子供
「みんな子供産みすぎ~っっ(笑)」の師匠の言葉に思わずみんなふき出してしまいました。
子供たちはお正月のように楽しんでいます。
b0156557_1272362.jpg


あったか鍋でみんなあったまろ~!
b0156557_1285872.jpg




渡米する和恵さんにみんなからプレゼント!
みんなと子供の手形をついたブランケット。周りは師匠の刺繍で縫われています。
寂しい夜はこれに包まって寝てね。
(あったかそうだな~(*^_^*))
b0156557_1275352.jpg

その夜、飲みながらも「今年の反省と来年からの抱負」をみんなで言い合いました。
望さんも、悦子さんも、お父さん達も加わります。
みんなそれぞれ、感じてきたこと、思うことを語りました。
悦子さんが「皆さん、自分の心の変化とか感じられててスゴイですね~。」と言っていました。
悦子さんと望さんも二人で語らいの時間を大事にしているんだとか。
「自分の思いや考えを言葉で伝える。」とても大事なことだと思います。

最近ヨガの教室で先生がこんな事を言っていました。
「自分の心と体の変化に常に気付いていてください。これからの時代は、ことに重要になってくるでしょう。」

師匠のコメントも時々胸をうちます。

寝かしつけてはまたコタツに戻って語り、夜泣きの子の相手をして又コタツに戻って語り、語らいは夜中4時まで続きました。私達は家族と共にあります。
看護師は夜勤もやっているから夜に強いのです。お酒も強い??
b0156557_1293395.jpg

楽しいお酒でした。imo'imomメンバーは素敵なお母さんそして素敵な助産婦達です。


b0156557_1295477.jpg


少し前に和恵さん家のコウちゃんが我が家に泊まりにきました。
何もできなかったけど、最後に車で帰るとき、わが子とアンジェラ・アキの歌を大合唱していました。
「自分とは何でどこへ向かうべきか問い続ければ見えてくる。
人生のすべてに意味があるから、恐れずにあなたの夢を育てて・・・・。」
意味は分からないんだろうけど、みんなで一生懸命このせりふを歌っていて、ちょっと涙が出てきました。

和恵さん、しんちゃん、コウちゃん、りゅうちゃん、旦那さん頑張ってね!
imo'imoはいつでも和恵さんの帰りを待っています。

imo'imoのみんな、そして地球宿の望さん悦子さん、これからもよろしくお願いします!
[PR]
by oka-ayuharu | 2008-12-11 01:37 | 日々の出来事